トリキュラーの写真

ピルというと、一番多く耳にするのがトリキュラーという、毎日1錠ずつ服用する低用量ピルですね。トリキュラーはその効果と、値段の安さから特に若い女性からの支持を得ています。

ピルの王道トリキュラーと女性の関係

トリキュラーで自己管理
▲トリキュラーはお得なアット通販で購入しませんか?

女性の避妊目的ではさまざまなピルが製造販売されており、婦人科の医師などに処方をしてもらうことが可能となっています。そうしたなかでも、たとえばトリキュラーのような低用量ピルは王道ともよべるもので、欧米の人々などにくらべて比較的小柄であり、そのために医薬品の副作用などの影響を受けやすい日本人女性にも合うように、錠剤中に含まれている卵胞ホルモンのような副作用をもたらす成分をできるだけ少なくしています。避妊を目的としてトリキュラーを使用する場合には、1日につき1錠を、同じ時間帯に飲むというだけで、その目的を達成することができます。ただし、飲み忘れなどがあると、避妊の効果が発揮できなくなってしまうことがあるため、注意しておいたほうがよいでしょう。また、避妊用というのは表向きの効果効能ですが、そのほかにも、このようなピルを服用することで、仕事にも差し障りが出るような、辛い生理痛を緩和したり、あるいは、生理不順を治したりといった場合に使用されることもあります。この場合についても、基本的な使用方法は避妊の場合と変わりがありませんが、ホルモンの量の調整などは、やはり医師の見立てが重要になりますので、錠剤を飲む錠数などについて、こまかな指示があることがあります。このように、現代の女性にとってはなくてはならない医薬品がピルといえますが、人によっては副作用が強く出てしまうこともあるため、あらかじめどのような副作用があるのかは知っておいたほうがよいこともあります。吐き気や嘔吐、下腹部痛、不正出血などといったものが、トリキュラーを含めた低用量ピルの代表的な副作用となりますが、飲んでいるあいだに自然に消滅するのが一般的です。

■ピルの王道トリキュラーを購入できます
ピルの通販
■ピルと上手く付き合って自分の身体を管理をしましょう
経口避妊薬との付き合い方